チラシの効果

週末になると新聞と一緒に入ってくるたくさんの広告。平日でも実に多くの広告がポストに入っています。多数の広告の中でも、じっくり見る広告と全く見ないで捨てる広告がありますが、その違いはいったいどこにあるのでしょうか?
チラシと簡単にいっても、実に様々な工夫がこらされています。お客さんが見やすいように配慮され、興味をそそるように工夫された広告はやはり違います。
まず広告を出すタイミングも大事ですが、ターゲットも意識しないといけません。年配の方々を狙うのか、主婦層が狙いなのか?塾なら、受験生を持つ親がターゲットです。対象を意識しながら、最初に目に入る場所に目玉の情報を持ってくること、目線の移動がZ字に並ぶように・・・とか、縁取りを工夫するなど、見てもらえるように色々な配慮があるのです。